動物占い「ライオン」の親友とストレスを感じる人

動物占いの「ライオン」の人が、親友だと感じるキャラとストレスを感じてしまうキャラは?

「ライオン」の親友となりやすい動物占いキャラは「ゾウ」

ライオンは恋人に華々しさを求めていて、相手を厳選します。

悠々と構えているものの、内心は心配性で奥手なゾウは、ライオンに恋い焦がれていても、恋人としてはなかなか見てもらえません。

ライオンにとっては、理解しあえて信頼できる親友、として映ります。

もし恋に落ちることがあったとしても、それはひと時の出来事となりがちです。

しかし、象は好きになった相手のことを、ずっと穏やかに思い続けるという性格でもあるので、祖の気持ちにライオンの方も応えて、それぞれ別に恋人がいたとしても、昔付き合っていたが今は良い友達、という関係は続きそうです。

「ライオン」のストレスを感じやすい動物占いキャラは「ひつじ」

ライオンは常にグループの中心にいたいと思っていますが、多方面の情報網や、優れた分析力を持ちつつ、人の和を大切にし、それを保つ努力をするひつじは、一目置く存在で、なにかと接近します。

しかし、見た感じは、冷静沈着でクールなイメージを与えるのに、気に入らないことがあったときには、ボヤキやグチが多くなるひつじに、ライオンは大きなストレスを感じます。

ひつじの方からすると、ライオンに利用されているような感じがしてしまい、相性は良くないようです。

それぞれの性格を詳しく見るにはこちらのページへ♪
ライオンの性格
ゾウの性格
ひつじの性格

動物占いのキャラ ライオン、らいおん

動物キャラナビ、動物占いのライオン。これは4種類に分類されました。

我が道を行くライオン、統率力のあるライオン、感情的なライオン、傷つきやすいライオン。

百獣の王として知られるライオンですが、ライオンに当てはまった人の性格をみてみましょう。

強気な発言とは真逆に甘えん坊、特別扱いされることにご満悦になる王様格。

金の指輪、金のイヤリング、金のブレスレットでお出かけ! 結婚式にジーンズみたいなラフな格好で来るなんで礼儀礼節を湧きまない奴だ!なんていう感じのところがあるようです。

外にいるときとうちにいるとき、内外の差が大きい。決して弱音は吐かない。世間体を気にする。本音をなかなか言わない。礼儀礼節にはうるさい。徹底的にこだわりを持つ。特別扱いが好き。その道の超一流を目指していく。人が言ったことをよく覚えている。他人の細かいところにもよく気づく。おしゃれで装飾品を好む。数字や計算には弱く、大きくざっくりした話が多い。

ライオンの恋愛傾向は、ハーレムを作ってその中から完璧なオンリーワンを選ぶ感じがあるようです。

ライオンにとってベストな恋愛対象は、こじか。こじかは純粋無垢なところと好きな人に尽くすことに喜びを感じるタイプなので、ライオンからすると、自分好みに仕立て心から可愛がることになるようです。

結婚相手としてライオンと相性が良いのは、オオカミ。厳格なライオンも、律儀で観察眼が鋭いオオカミんは頭が上がらないところがあるようです。オオカミが裏方での操縦をすることで、完璧な家庭が築けるようです。