動物占い「ペガサス」の親友とストレスを感じる人

動物占いの「ペガサス」の人が、親友だと感じるキャラとストレスを感じてしまうキャラは?

「ペガサス」の親友となりやすい動物占いキャラは「チーター」

センスの良いことが大好きで、いつも刺激を必要としているペガサス、対して、常に恰好つけていたいタイプで、新しいものが大好きなチーター。

この組み合わせは、出会ったときに火花が走る!なんていうこともあり得ます。

気分屋のペガサスと、火がついたら突き進むチーターなので、好奇心の向く方向が同じであれば、楽しいことだらけです。

ペガサスからすると、結婚相手としては、チーターよりももっとどっしり感のある人がいいかな、などと思ったりしますが、チーターとは遊ぶことが大好きな仲良し友達カップルになります。

ペガサスは、恋人の心がこちらに向いて入ればOKなので、チーターが少々浮気をしたとしても、自分が束縛されることを考えると、逆に好都合であったりもするようです。

「ペガサス」のストレスを感じやすい動物占いキャラは「黒ひょう」

感受性が強く、センスの良い黒ひょうは、情緒的な話題やアートなことを話せる、ペガサスにとっては数少ない相手です。

ペガサスは、内面はナイーブなのに虚勢を張っている黒ひょうのことを理解している気分になり、恋に落ちることもあります。

ですが、黒ひょうの、お人好しで、いいカッコしぃで、人の黒馬でしょい込んで、影でクヨクヨとこだわったり、世話焼きが膨らんで何かと指図してくることに、ストレスを感じ始めます。

黒ひょうからしても、ペガサスは好きなのですが、邪魔だと感じるになりがちです。

それぞれの性格を詳しく見るにはこちらのページへ♪
ペガサスの性格
チーターの性格
黒ひょうの性格

動物占い ペガサス(ぺがさす)の性格

動物占いの中でもちょっと特殊なキャラクターに思えるペガサスですが、これも4種類に分けられています。

落ち着きのあるペガサス、強靭な翼をもつペガサス、波乱に満ちたペガサス、優雅なペガサス。

ペガサスだけは架空のキャラクターですね。ペガサスを当てはめた理由は、これに当てはまる人の性格を見ると、何となく納得してしまう感じがします。

束縛を嫌い、ミステリアスに見える人が多いようです。ひらめきや発想は天才的。ですが、とらえどころない人だ、とは言わないで!自分でもよく分からないんだもん!という感じのようですよ。

気分屋ですがそれを隠そうという感覚はない。わがまま。長所は突出しているがあとはごく平凡。人を使うのがうまい。豪華絢爛。大げさな雰囲気の人が多い。動物占いキャラの中でもいちばn面倒くさがり。いちいち細かい指示を言われるとイヤになる。根拠のない考え方をする。社交辞令が天才的にうまい。のっているときとそうでないときの落差が極端に大きい。人の話をうなずきながら聞いているふうだが他のことを考えている。

ペガサスの恋愛観は、絶対条件として感性の響き合いが無ければダメなようです。そして自由奔放さゆえに、心が束縛されたり、停滞する関係をとても嫌います。

そんなペガサスの恋人としては、たぬきが好相性です。ペガサスは、力強い人を求めながらも、制御可能な人を好むところがあるため、たぬきのように、相手に合わせながらも楽しませてくれる人は、相性が良いようです。

結婚相手としてペガサスに向いているのは、トラです。夢があっていつもふわふわとしていて現実感のないペガサスは、トラの現実的なところに、口うるさいなぁと感じつつ、夢の実現能力に長けたトラは、頼りがいがあって頼もしく感じる相手です。