オリンピック2連覇!フィギュアスケート羽生 結弦選手はどんな人?

今季の平昌オリンピック、盛り上がりを見せていますね。

テレビ業界も、オリンピックによってテレビ視聴率がかなり上がっていることで、逆にテレビ番組などの視聴率と比べて、危機感を募らせているというような話題もありました。

やっぱり、一流選手の演技、試合などは、ため息が出るようなスゴさがあります。

さて、そんな中でひと際、輝いているというか、注目を集めた選手のひとりとして、フィギュアスケートの羽生結弦選手がいます。

オリンピック2連覇という偉業を成し遂げました。いやぁ、まったくスゴイですね。

もともとのフィギュアスケート・ファンでなくても、にわかファンになっている人たちも相当たくさんおられるんじゃないかと思います。

まるで芸能人アイドル顔負けの選手ではないでしょうか。

そんな、羽生結弦さんは、どんな人なのか。。。

実際のところは知り得ないものの、動物占いでちょっとチェックしてみました!

羽生結弦、1994年12月7日生まれ。
動物占い「フットワークの軽いコアラ」・カラー動物占い「オレンジのコアラ」

「フットワークの軽いコアラ・オレンジのコアラ」の性格
颯爽(さっそう)と自分の道を進む人で、世間一般の評判には無頓着です。直観力に長けていて、先見の明、ものごとの本質を見極める能力に優れています。少々早とちりな面も見られるものの、文字通りフットワークが軽く、素早い行動力の持ち主です。個人の世界に浸かり切ってしまうと、いわゆるオタク路線に走りがちですが、理想を現実化する意志がとても強いタイプです。

・・・なんとも、当たっている感じがしませんか?
「颯爽と自分の道を」「評判には無頓着」「理想を実現する意志」などなど、オリンピックメダリスト!って感じで、しかも、ちょっと可愛らしさも感じられるような診断結果に思えます。

まだまだこれからたくさんの話題を提供してくれそうな羽生結弦さん。

今後の活躍も期待したいですね!

高梨沙羅ちゃん、銅メダルおめでとうございます!

平昌オリンピックが開幕して、ちゃくちゃくと結果が出始めていますね。

すでに協議を終えて、帰国している選手たちもいますが、その中のひとり、高梨沙羅ちゃんは、見事、銅メダルを獲得しての帰国となりました。

オリンピックでの活躍もさることながら、この人が話題になり始めたときの感じを思い出しますが、ほんとに「女の子」って感じで、あどけない印象が強かったです。

それでも、何かとスゴイと言われて注目されていたんでしょう、スキージャンプという競技に詳しくない人でも、彼女のことを知っているか、見たことある、名前を聞いたことがある、と言う人は少なくなかったと思います。

さて、子供の頃からその才能を見出されて、今回のオリンピックでもひとつの形として銅メダルを持ち帰った、高梨沙羅ちゃんですが、彼女は、動物占いではどんな人だと鑑定されるのでしょう??

高梨沙羅さん、1996年10月8日生まれ、動物占い「どっしりとした猿」・カラー分類「ブラウンの猿」

どっしりとした猿・ブラウンの猿 の性格

自我が強く、自信に満ちていて、強い探求心、強い研究心を持っている人です。周りの人に対する気遣いができますし、要領よく立ち振る舞うこともできます。見た感じは穏やかそうに見られることが多いですが、内面では、競争心の強さがあったり、どんなことにも全力で向かって行くエネルギーを持っている、情熱的な人でもあります。本人が信じていることがすべてというような頑固な考えを持つ一面もあります。ただ、怒りをため込み過ぎると、あるとき急に爆発することにもなり兼ねないので注意です。

ということですが、ご本人としてはどうなんでしょうね。

「見た目が穏やか」でも「内面の情熱」「全力で向かって行く」といった内容なんかは、テレビなんかで拝見する雰囲気や、オリンピックへ出場する力を持っている、なんていうこととピッタリ合うような感じはしますけどね。

いろいろとメディアでは取り上げられることも多くなると思いますが、外野がとやかく言うのは気にしないで、自分のジャンプに磨きをかけていって欲しいなと思いますね!