電話占いの占術で動物占いを発見!

電話占いというのも、いま時代の要請からか、かなり人気の高い占いの方法になっているようです。

占術というものではなくて、占いの形態が、電話を通じて、ということですね。占い師、鑑定師の先生と電話で相談する、話をする、カウンセリングを受ける、というものです。

電話占いの占い師には、いろんな占術を得意としている占い師がいて、おもには、霊感とか霊視、透視とかといった、ある意味、特殊能力といいますか、第六感的な力が強い、鋭い人が多いようです。

だいたい電話占いのサイトにいくと、たくさん先生のプロフィールが掲載されていて、使用する占術、占い方法が載っています。

そこに、さっき書いたような、霊感、霊視といったものと並んで、タロット占いや占星術、オラクルカード、数秘術、姓名判断といったものが書かれています。

その中に、動物占い、と書いているのを見かけたことがあります。ちょっと笑ってしまいましたけど。

ただ、もともと、動物占いそのものも、四柱推命とかカバラ数秘術といった、昔から語り継がれてきている占術を現代風にアレンジ、再体系化させたもの、ということも公表されていますので、おかしくはないのですが、個性心理学研究所の所長である弦本氏の学説を使って電話占いするというのは、ちょっと笑えました。

でも、動物占いの内容の濃さを考えると、これを電話越しに使えるというのは、すごい知識量であること、学習されたんだろうなぁと思います。

電話占いの代表格は、このサイトでしょうかね。
電話占いウィル ズバリと言い当てる霊感霊視・未来予知