動物占いで人間関係のストレスを軽減できる?

 
 
 
 
 

動物占いは、個性心理学と言われているものを親しみやすい動物キャラに当てはめて、体系化されたものです。

個性心理学というくらいですので、人の個性を詳細に分析しているものなのですが、占い、鑑定の種類としては、統計学的なアプローチをとっている占いということができるでしょう。

動物占い、個性心理学は、日本だけにとどまらず、海外にも書籍などが出版されていて、とても広まっているのです。

生年月日の数字から簡単に計算できる数字で、どの動物に当てはまるかが分かるのですが、個性心理学という名前からイメージされるのは、性格を鑑定するだけのもののように思われがちですが、実は、そこから、人同士の相性が詳しくみることができるという優れものなのです。

 
 
 
 
 

相性といってもいろいろあるのですが、一般的な人同士の相性から、恋愛の相性、結婚の相性などのコンテンツも盛り沢山です。

彼、彼女の関係でいうと、彼、彼女のどちらが主導権を握っている? 旦那と奥さんのどちらが家庭をリードしている? など、動物占いの観点でみると、結構当たっているところが視えてくるのではないでしょうか。

もし、彼の行動や、考えていることが分からない、どうしてそういう態度をとるんだろう…などと、悩むことがあったら、もしかすると、動物占いの分析の中に、それのヒントが見つかるかもしれません。

なるほど、そういうところがあるのかもしれないな、と思い当たることがでてくるのではないかと思います。

そういう理解が深まっていくと、恋愛関係や夫婦の関係、はまたま職場の人間関係などのストレスになり得る部分が和らぐのではないでしょうか。

解釈ができると、気持ちの負担が軽くなるということは大いにあります。是非、人間関係の参考書とも言える動物占い、個性心理学を、試してみてはいかがでしょう!